世界が注目のニュース!バイデン氏の大統領令署名とは!

GG
GG

トアよ、前々から話題になっていたアメリカの大統領令のニュースはもう見たか?

トア
トア

見たよ!でも、いまいちよくわからなかったんだよね…

GG
GG

そうじゃったか、じゃが今回の大統領令についてはしっかり理解しておいた方がいいぞい

トア
トア

そうだよね!

GG
GG

じゃから今日はわしが大統領令がどういうものだったのか詳しく話していくぞい!

トア
トア

よろしくお願いします!

2022年3月、バイデン大統領は暗号資産に関する大統領令へ署名を行いました。
今回の大統領令は以前より注目を集めており、その動向は強く注視されてきたものでした。
本記事ではそんなアメリカの暗号資産に関する大統領令について詳しく解説していきたいと思います♪

暗号資産に関する大統領令とは?

まずはバイデン大統領が署名を行った暗号資産に関する大統領令とは一体どういうものなのかという点についてお話していきたいと思います。

大統領令の概要報告書によると、7つの政策が挙げられています。

【7つの政策とは?】

今回の暗号資産に関する大統領令で挙げられた政策は以下の通りです。

・米国の消費者、投資家、企業の保護
・米国と世界の金融安定性の確保とシステミックリスク※1対策
・暗号資産の不正使用による不正な金融および国家安全保障上のリスクの軽減
・技術と経済で米国がリーダーシップをとること
・安全な金融サービスに公平にアクセスできるようにする
・技術をサポートし、デジタル資産の責任ある利用・発展を実現
・CBDC※2の可能性を探ること

この7つの政策の内、重要視される事項として挙げられるのが

・米国の消費者、投資家、企業の保護
その名の通り、米国における消費者、投資家、企業へ与える影響の調査やそれについての政策提言を行うように指示しました。

・米国と世界の金融安定性の確保とシステミックリスク対策
金融安定監視委員会による暗号資産における金融リスクの特定、対策、また規制においての隙間に対処するように指示しました。

・暗号資産の不正使用による不正な金融および国家安全保障上のリスクの軽減
上記のリスクを軽減するため、全ての関連機関に強く協調行動を求め、同盟国やパートナーと協力して、リスクへの対応を一致させるよう各機関に指示しました。

※1 個別の金融機関の支払不能等や、特定の市場または決済システム等の機能不全が、他の金融機関、他の市場、または金融システム全体に波及するリスク
※2 米国の中央銀行デジタル通貨

【大統領令署名後の相場は?】

2022年3月9日大統領令への署名後、暗号資産の相場にも影響がありました。

主な銘柄をみると、

【BTC】
3月9日12時頃から価格の急騰が始まり、3月10日13時頃にはおおよそ+9%まで高騰しました。

3月9日12時頃のチャートでは¥45,620,777をマーク。

3月10日13時頃には¥4,912,051をマークしました。

【ETH】
ETHも3月9日12時頃から価格の急騰が始まり、6時間後の3月9日18時頃にはおおよそ+6%まで高騰しました

3月9日12時頃のチャートでは¥303,489をマーク。

3月19日18時頃には¥319,723をマークしました。

その他にも米国のマイニング業者や暗号資産取引所の株価の上昇も多く見られました。

【今後の動向は?】

米政府は、各省庁や議会と協議を行い、デジタル資産のリスクを避けた上で責任あるイノベーションを導く政策を確立していくとしています。

またその他にも、各国やパートナーとの連携を取りデジタル資産の国家安全保障上のリスクへの対応、民間セクターとの協業によるデジタル資産の技術的進歩の研究や支援などに引き続き取り組んでいくとのことです。

今回の大統領令に関して、バイデン大統領は「責任ある決済システムやデジタルアセットの開発を通して、世界の金融システムにおける米国のリーダーシップを強化していくべき」とコメントしました。

このことから現在のバイデン政権下では、暗号資産に対して前向きな姿勢を取っていることがわかります。
諸々の結果に関しては前述の政策の動きや世界情勢などによって左右される部分もありますが、暗号資産の業界にとっては追い風であるとみることができるのではないでしょうか。

いずれにせよ引き続き動向に注目しておく必要があるかと思われます。

トア
トア

なんか噂では暗号資産が締め付けられる!って聞いたこともあったけどそんなことなさそうだね!

GG
GG

そうじゃのう、まだまだどうなるかわからない部分もあるが一先ず良い結果となっているんじゃないだろうか

トア
トア

そうだね!

GG
GG

ということでトアよ、今回の大統領令に関してのニュースは理解できたかのう?

トア
トア

うん!ありがとうGG!

世界が注目のニュース!バイデン氏の大統領令署名とは!まとめ

今回の大統領令は

・今回の暗号資産に関する大統領令で挙げられた政策は7つ
①米国の消費者、投資家、企業の保護
②米国と世界の金融安定性の確保とシステミックリスク対策
③暗号資産の不正使用による不正な金融および国家安全保障上のリスクの軽減
④技術と経済で米国がリーダーシップをとること
⑤安全な金融サービスに公平にアクセスできるようにする
⑥技術をサポートし、デジタル資産の責任ある利用・発展を実現
⑦CBDCの可能性を探ること
・その中でも3つの政策が注視されている
・大統領令の署名でBTCやETHの価格が高騰


いかがでしたでしょうか。
以前から話題を集めていたバイデン大統領の大統領令への署名、その内容ですが暗号資産の業界にとってはプラスになる内容に落ち着きました。
今後の世界情勢などで左右される部分もあるかもしれませんが、この現状においてはまだまだ期待ができそうですね♪

タイトルとURLをコピーしました