ビットポイントジャパン上場のDEAPcoin(DEP)とは

トア
トア

ビットポイントジャパンに新たに上場する暗号資産知ってる?

GG
GG

DEAPcoin(DEP)じゃな

トア
トア

ディープコインって取引所のやつ?

GG
GG

発音は同じじゃが、取引所とは関係のない暗号資産じゃよ。

トア
トア

さすがにそうだよねw

GG
GG

いい機会じゃ、今回はDEAPcoinについて解説していこうかの

2022年1月26日(水)より、ビットポイントジャパンにDEAPcoin(DEP)の取り扱いを決定しました。
その影響か、全体的に暗号資産が下がっている場面でも26日はDEAPcoin(DEP)が上昇している場面もありました。
今回は国内初の取り扱いになるDEAPcoin(DEP)について解説していきます。

DEAPcoin(DEP)とは

DEAPcoin(DEP)は、GameFiプラットフォーム「PlayMining」上で使用されるユーティリティトークンになります。
このサービスを提供しているのはシンガポール拠点の企業「Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.(DEA)」がしています。
DEAPcoinのチームメンバーについてはほとんどが日本人とのことです。

では具体的にどのような暗号資産なのかを細かく見ていきましょう。

【DEAPcoin(DEP)の特徴】

GameFiプラットフォーム「PlayMining」上で使用されるユーティリティトークンがDEAPcoin(DEP)であると最初に説明しましたが、ブロックチェーン自体はERC-20トークンであることから大きな特徴と呼べるものはありません。

大きな特徴としてはPlayMiningとのかかわりであり、そこで使われるDEPです。
主な使い方としては、NFTマーケットプレイスでの決済通貨、トランザクション処理に伴う手数料の支払い、DeFiサービスとなっています。
発行枚数が300億とされていますが、約200億がエコシステムのインセンティブの為に使用される予定とのことです。

時価総額ランキングは2022年1月26日では256位で約6.2円程となっています。

【GameFiプラットフォームPlayMining】

PlayMiningは下記の3つのサービスで構成されるプロジェクトになっています。

・PlayMiningGames
・NFT Marketplace by DEP
・PlayMining Vault

PlayMiningGames
月間40,000人のアクティブユーザーがプレイするゲームになっており、JobTribesをはじめ3タイトルをリリースしています。
これらのゲームをプレイしてDEPを獲得したり、獲得したDEPを使ってNFTを購入したり、購入したNFTをゲーム内で使用したりすることができるようです。
2022年末までには10本のゲームをリリースする予定とのことで、今後の動きにも注目が集まっているといえます。

NFT Marketplace by DEP
ゲーム内アイテム用のNTFマーケットプレイスです。
メールアドレスを用いたアカウント登録と、本人確認手続き(KYC)を行うことによってNFTを売買することができるようになります。
「ブラックジャックによろしく」やタイムボカンシリーズ ヤッターマンなどの有名作品とのコラボNFTも数多く出されています。
NFTトレーディングにより総利益は10億円以上ともいわれています。

PlayMining Vault
PlayMining経済圏に貢献するユーザーにDEP、NTF、PMG(ガバナンストークン)を付与するインセンティブ制度です。
これはプレイヤー以外の方でも貢献することが可能になっているため、トークンを入手することができます。。

PlayMiningが盛り上がっていき、業績を伸ばしていくと投資家も思うほどの展開になっていくことで、どんどんDEPの価値が上がっていく可能性があるといえますね。
Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.(DEA)は、取引の利便性を高める「サイドチェーンの開発」もしています。
そのほかユーザーとクリエイターを直接結びつける空間「PlayMining Verse」のリリースも予定しているとのことで、ブロックチェーン事業もまだまだ拡大していくことが期待されています。

【ビットポイントジャパン、DEAPcoin関連のキャンペーン】

1月26日より取り扱いを開始したDEAPcoinには、ビットポイントジャパンから様々なキャンペーンも発表されています。
これを簡単にご紹介していきます。

日本初!DEP取扱記念キャンペーン第1弾
1月26日~3月31日 16時まで

・10,000円以上の日本円入金で、もれなく1,000円相当のDEPがプレゼント
・DEPをご購入でもれなく購入金額10%相当のDEPがプレゼント(上限1,000,000円相当まで)
1月26日~3月1日 16時まで
・20,000DEP以上の残高を30日以上継続して保有で、抽選で100名に50,000円相当のDEPがプレゼント

日本初!DEP取扱記念キャンペーン第2弾
申し込み期間 1月26日16:00~2月11日16:00まで
対象貸出期間 2月11日16:00~3月13日16:00まで

・貸して増やすキャンペーン、貸して増やすサービスの「年率100%」のDEP募集に申込し込むと、必ず全員がもれなく貸出となり、30日間貸出を行った場合に年率・貸出期間に応じた貸借料を受け取ることができます。

日本初!DEP取扱記念キャンペーン第3弾
1月26日~3月31日

・Twitterで「@BITPointJP」および「@PlayMining_JP」をフォローし、キャンペーンツイートをリツイートすると抽選で200名様に10,000円相当のDEPがプレゼントされるキャンペーン

日本初!DEP取扱記念キャンペーン第4弾
1月31日~3月31日 16時まで

・期間中に口座開設完了で、もれなく3,000円相当のDEPをプレゼント

DEAPcoin上場記念!PlayMining特別キャンペーン
1月31日~3月31日

・BPJで一定額以上のDEPをご購入いただき、かつ、DEAの提供するPlayMiningにてPlayMining IDおよびウォレットを保有しているお客様全員に、カードバトルゲーム「JobTribes」で使える、「地獄先生ぬ〜べ〜」の岡野剛先生など有名作家描き下ろしのプレミアムNFTをプレゼント

始まったばかりのキャンペーンなので、興味のある方は参加してみるのもいいかもしれませんね♪

トア
トア

これは…熱い!

GG
GG

うむ、今後も期待できるうえにキャンペーンも充実しておるな

トア
トア

ゲームして暗号資産もらえることってたまにあるけど、これは国内で取り扱ってるもんね

GG
GG

確かに国内ユーザーには非常にハードルが低くゲームにも参加できるといえるな

トア
トア

今後もゲーム増えるみたいだし楽しみだね!

GG
GG

そうじゃな、今後も注目していこうかの。いったんここいらでまとめておくぞい

ビットポイントジャパン上場のDEAPcoin(DEP)とは、まとめ

DEAPcoin(DEP)とは

・GameFiプラットフォーム「PlayMining」上で使用されるユーティリティトークン
・提供しているのはシンガポール拠点の企業「Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.(DEA)」
・DEAPcoinのチームメンバーについてはほとんどが日本人
・ブロックチェーン自体はERC-20トークン
・主な使い方としては、NFTマーケットプレイスでの決済通貨、トランザクション処理に伴う手数料の支払い、DeFiサービス
・発行枚数が300億とされていますが、約200億がエコシステムのインセンティブの為に使用される予定
・PlayMiningはPlayMiningGames、NFT Marketplace by DEP、PlayMining Vaultの3つのサービスで構成されるプロジェクト
・ビットポイントジャパンではDEAPcoin関連のキャンペーンをしている


いかがだったでしょうか?
ゲームをするとNFTが手に入ったり、ガバナンストークンが手に入るものはいくつか存在しており当ブログでもご紹介してきました。
しかしどれもが国内では取り扱いをしていなかったことで、実際に換金するまでの手順が複雑であったり、海外の取引所も必要になるなどありましたが、今回は国内上場ということもあって日本でも遊びやすくなっているといえますね。

この記事を読んで少しでも興味を持っていただけましたら幸いです♪

タイトルとURLをコピーしました