ゲームでお金が稼げる!?Axie Infinity(AXS)とは?

トア
トア

遊んで暮らしたい!

GG
GG

急にどうしたんじゃ!?

トア
トア

なんか遊んでるだけでお金に困らない生活したな~っておもってね

GG
GG

ある意味誰もが持つ人の夢じゃな

トア
トア

ゲームのお金が本当のお金になればいいのに…

GG
GG

では今日はそんな夢のあるゲームの話でもしてみようかの

Axie Infinity(AXS)という名前を聞いたことはあるでしょうか?
これはブロックチェーン上の構築されたゲームで、暗号資産(トークン)を稼ぐことができます。
以前DAppsについて解説しましたが、そのDAppsゲームにおいてゲーム性やトークンの高騰により大きな話題になっています。
初めて聞いた方も、名前だけなら聞いたことがある方も、この記事で解説していきますので参考にしてみてください!

暗号資産のNFTゲーム

Axie Infinity(アクシー・インフィニティ)は一言でいえば暗号資産のNFTゲームになります。
ベトナム発で2018年にリリースされているため、すでに3年以上たっている状態になっています。
Axie Infinityはゲーム内で暗号資産を入手できることやNFTとなっているモンスターやアイテムなどを売買できたりが可能になっています。
そのため、2021年からのNFTブームによって非常に注目されているゲームといえます。

【ゲーム内容】

ゲーム内容としては、アクシーと呼ばれるモンスターを使って対戦・繁殖・育成・取引などをしていくゲームになります。
対コンピュータ戦の「アドベンチャー」と対人戦の「アリーナ」の2つがあります。

また、ゲーム内で展開しているランド(土地)を保有することもでき、その中でゲーム内でで使える素材を集めたり、ゲーム内に出現するキメラと戦ったりと遊びの幅を広げることもできます。
このようにやり込み要素もあることは、魅力の一つといえますね。
ちなみにアクシーとは下記のようなキャラクターになっています。

【イーサリアム(Ethereum)が必須】

ゲームの始め方としては、3体のアクシーを購入する必要があります。
初期費用としては数万円から数十万円かかるため、それなりの資金は必要になります。
とりあえず始めたい!という方でも8万円前後は必要になるかもしれません(2022年1月頃の相場)

これとは別途送金などのガス代もかかりますので、10万から20万円程のイーサリアムがあると快適に遊べるかもしれませんね。

少しでも初期費用を減らしたいという方には、アクシーを借りてゲームを始めることもできる「スカラーシップ」と呼ばれるものがあります。
仕組みとしてはアクシーを3匹以上購入しているオーナーから、アクシーを借り受けてプレイする形になります。

とはいえプレイするにはイーサリアムが必要となりますので、ゲームを始めたいという方はイーサリアムを保有しておく必要がある、ということだけはしっかりと理解しておく必要があります。

【ゲーム内で獲得する暗号資産】

まずゲームをプレイして手に入れることが可能な暗号資産は下記の2つになります。
・SLP(Smooth Love Potion)
・AXS(Axie Infinity Shards)

SLP(Smooth Love Potion)
主に次の2つの方法でSLPを入手することができます
・アドベンチャーモード(対コンピュータ戦)をプレイ→1日50SLP
・デイリークエスト3つをクリア→1日25SLP

これを見ると、基本的に毎日プレイをすれば25SLP~75SLPは入手することができそうですね。
1月19日時点では1SLPあたり約2円程を推移しているため、一日に50円~150円程を稼ぐことはできそうです。
思ったよりも低いなと感じる方もいるとは思いますが、SLPが高騰をしてくればもらえる金額は触れることになります。
現在は急落していますが2021年5月頃には1SLPあたり約40円ほどまで上がっていたため、1日に1000円~3000円程を稼げていた時期もあり、今後もし高騰をしていけばゲームをするだけでそこそこ稼げるといった未来もあるかもしれません。

AXS(Axie Infinity Shards)
こちらの通貨も同じくプレイすることで入手が可能です。
入手方法としては、アリーナ(対人戦)に勝利して上位ランクにはいること。
すでにたくさんのプレイヤーがあることや、リリース当初から始めている方もいることを考えると、SLPと比べてかなり入手難易度が高いといえますね。

しかしこの暗号資産こそ現在急騰を見せており、1月19日時点で1AXSは約8100円程になっており、暗号資産の時価総額ランキングでも36位の位置づけになっています。
またこの暗号資産はアクシーインフィニティのガバナンストークンの役割も担っており、ゲーム内のランキング上位報酬やステーキング報酬として配布、NFTマーケットにおける通貨としても利用される予定となっているそうです。

性質的にゲーム内でのガバナンストークンであり、ゲームをプレイすることによって入手ができるという部分を考えると、現在価格が高騰しているのはプレイヤー人数が増えているという見方もできます。
逆に言えばプレイヤー人数が減ったり、ゲームに致命的なバグなどがあった場合は価値が下がっていく可能性もあるといえますね。

SLPとAXSに関してはどちらも国内の取引所では取り扱っていないため
メタマスクなどのウォレットに移した後に海外の取引所(バイナンスなど)に送金
その後イーサリアムなどに返還をして国内の取引所に送金して現金化
といった手順が必要になります。

手間はかかりますが、ゲームをするだけでお金が稼げるといったことが現実でできていることは非常に夢があるとも言えますね。

トア
トア

お金!

GG
GG

そんなに興奮するでない

トア
トア

まるで夢のようだよ

GG
GG

確かにゲームをしながらお金も稼げるというのはある意味夢のようなことじゃな

トア
トア

私もアカウント作って遊んでみようかな♪

GG
GG

遊ぶ前にこの辺りで一回まとめで復習じゃぞい

ゲームでお金が稼げる!?Axie Infinity(AXS)とは?、まとめ

Axie Infinity(AXS)は
・ブロックチェーン上の構築されたゲームで、暗号資産(トークン)を稼ぐことができる
・ゲーム内で暗号資産を入手できることやNFTとなっているモンスターやアイテムなどを売買できたりが可能
・アクシーと呼ばれるモンスターを使って対戦・繁殖・育成・取引などをしていくゲーム
・対コンピュータ戦の「アドベンチャー」と対人戦の「アリーナ」などがある
・ランド(土地)を保有したり、素材を集めたりとやり込み要素もあることも魅力の一つ
・ゲームの始め方としては、3体のアクシーを購入する必要がある
・「スカラーシップ」でアクシーを借りてゲームを始めることもできる
・プレイするにはイーサリアムが必要
・ゲームをプレイして手に入れることが可能な暗号資産としてSLP(Smooth Love Potion)とAXS(Axie Infinity Shards)がある
・AXSはアクシーインフィニティのガバナンストークンの役割もある


いかがだったでしょうか?
今回はどんなゲームなのか、ゲーム内で入手できる暗号資産はどんなものなのかを中心に解説をしました。
ゲームをするだけでお金が稼げるという夢のようなことが現実に起こっており、現在価値としても急上昇している理由も何となくでもご理解いただけたと思います。

実際にどのようにプレイするのか、プレイまでの手順などは今回割愛をしましたが、この記事に興味を持った方が多く要望があればプレイまでの手順なども解説をしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました