メタバース銘柄Highstreet(HIGH)とは

トア
トア

GG、バイナンスでメタバース銘柄が上場するらしいよ

GG
GG

ほう、ちゃんとそのような情報を取得しておったか

トア
トア

私だってちゃんとやるときくらいあるもん

GG
GG

では、どんな暗号資産なのかも知っておるのか?

トア
トア

メタバース銘柄ってことしかわかんないw

GG
GG

やはりか。では今回は上場するHighstreet(HIGH)について解説するぞい

当ブログではメタバースのことやメタバース銘柄の暗号資産をたくさんご紹介してきました。
今回はバイナンスに新たに上場するメタバース銘柄のHighstreet(HIGH)をご紹介していきます。

以前の記事を読まれていない方は、リンクから是非チェックしてみてください!

Highstreet(HIGH)とは

12月17日に新たにバイナンスで上場をするHighstreet(HIGH)とはどのような通貨なのでしょうか?
特徴、価格についてなどこの記事では一つ一つ見ていきたいと思います。

【Highstreet(HIGH)の特徴】

Highstreetは、ショッピング、ゲーム、NFT、従来のブランド、暗号ブランドをMMORPGゲームに組み込んだオープンなメタバース(仮想空間)になります。

HIGH(BSC基盤)はガバナンスでありユーティリティトークンで、メタバース内で現実世界のNFTアイテムなどの購入で支払われることが可能となっています。

※ガバナンスは訳すと「管理」「運営」といった意味になり、Highstreet内での使用するトークンがHIGHとなっています。

公式ではHIGHについて下記の説明がされています。
・ゲーム内アクセス:ゲームの進行や特別なイベントへのアクセスには、さまざまな領域でHIGHトークンが必要です。
・特殊アイテムのゲーム内通貨:HIGHトークンを使用して特殊アイテムを購入できます。たとえば、ハイストリートマーケットプレイスの不動産や限定版の製品。
・ガバナンス:HIGHトークンの所有者は、オンチェーンガバナンスの提案を作成して投票し、賭けたトークンに比例して投票の重みを計算して、Highstreetの将来の機能を決定できます

簡単に説明するとメタバース空間Highstreetの中で、ゲームをしたりアイテムを購入するのにHIGHトークンが必要であり、これを多く保有しているとゲームだけでなくHighstreetを今後どうしていくのかなどの意見をを言えたり、提案や誰かの意見に賛同したりが可能になるということになります。

この辺りはDEXでもガバナンストークンというものがあるため、DEXについてご存じの方はイメージがしやすいかもしれません。
上場のニュースだけでなく、Highstreetで遊ぶユーザーが増えたり世界中で認知が広まってくると価値がどんどん上がっていく可能性もあるトークンといえますね。

【Highstreet(HIGH)の価格推移】

HIGHは、暗号資産取引所のMEXCや、分散型取引所(DEX)のユニスワップV2(Uniswap V2)やパンケーキスワップV2(PancakeSwap V2)でも取り扱いがされています。
そのため、バイナンスに上場する前に保有していた方もおられるかもしれません。

11月ごろは2000円から3000円の間を動いていましたが、バイナンスに上場するとの情報がでた12月17日には4500円程まで上昇しました。
12月22日の段階では1300円から1500円程まで下がっており、上場前の推移と比べて価格が下がっている状態になっています。

とはいえ上場した当初である10月15日は150円程だったことから見れば、短期間の間に10倍以上上昇した銘柄とみることもできます。
また、今回の上場で注目を浴びたとはいえ価格の下がっている12月22日の段階では時価総額ランキングも2810位となっており、まだまだ知名度や主流の通貨と比べると評価がされていないとも見れます。

今後さらに注目され知名度を上げていくのか、ほかのメタバース銘柄と違い知名度が上がっていかないのか、今回のバイナンス上場だけではまだどうなるかわからない現状といえそうです。
今後の公式の動きや発表次第では伸びしろもあると見れますので、少し注目してみるのも面白いかもしれません。

メタバース銘柄Highstreet(HIGH)とは、まとめ

Highstreet(HIGH)とは
・ショッピング、ゲーム、NFT、従来のブランド、暗号ブランドをMMORPGゲームに組み込んだオープンなメタバース(仮想空間)
・HIGH(BSC基盤)はガバナンスでありユーティリティトークンでNFTアイテムなどの購入で支払われることが可能
・多く保有しているとゲームだけでなくHighstreetを今後どうしていくのかなどの意見をを言えたり、提案や誰かの意見に賛同したりが可能になる
・バイナンスに上場するとの情報がでた12月17日には4500円程まで上昇したが、12月22日の段階では1300円から1500円程


いかがだったでしょうか?
まだまだ出たばかりの通貨ということもあり、情報としてよく知らないという方も多かったのではないでしょうか?
メタバース銘柄と呼ばれるものも数多くあるため、そのすべてが価値あるものになるとは限りませんが、今回バイナンスでの上場をきっかけに知った方もおられるかもしれません。
今後の動きにも注目していきたい通貨といえますね。

タイトルとURLをコピーしました