繋がりは無限大?!キーワードは二乗!メトカーフの法則解説

トア
トア

ねぇGG…メト…メトロノーム?メトなんとか?の法則って知ってる?

GG
GG

おそらくメトカーフの法則じゃな、どうしたんじゃ急に…

トア
トア

や、最近インテリっぽいワードを集めるのにハマってるんだけど、意味を調べてもあんまり頭に入ってこなくてさw

GG
GG

集めるだけじゃ意味ないだろうに…まぁメトカーフの法則に関しては暗号資産にも関わるものじゃから覚えておいてもいいかもしれんがな

トア
トア

一体どういう法則なの?

GG
GG

ネットワーク効果の1つじゃ、さらっと説明しても忘れてしまうじゃろうから今日はメトカーフの法則について詳しく解説するぞい!

トア
トア

いつもありがとう~~~~~~~~~!

皆さんは「メトカーフの法則」をご存じでしょうか?
二人の会話にもあったように、暗号資産に関係がある法則であるものの、耳にしたことはあっても、内容は知らないという方も少なくないと思います。
実は身近なものでいえばTwitterやInstagramなどのSNSにも活用されている法則です。
本記事ではそんな「メトカーフの法則」について詳しく解説していきたいと思います。

メトカーフの法則とは?

まずはメトカーフの法則の基本的な部分から解説していきたいと思います。
メトカーフの法則とは「通信ネットワークの価値は、接続されるシステムの数の二乗に比例する」という考え方です。

これはイーサネットを開発したロバート・ボブ・メトカーフ氏によって1993年に提唱された数学的な公式です。
※イーサネット=パソコンなどの機器を有線接続する際の規格の1つ

これにより元来不明瞭であった通信システムの価値を数学的に可視化することができるようになったと言われています。

【メトカーフの法則の考え方】

メトカーフの法則の考え方はある一種単純な考え方だと言えます。
根本的な部分だけみると「ユーザーの数の増加によって乗数的にネットワークが活性化する」という事です。

ここではよく使われる例として電話を使って考えてみましょう。
例えば、電話のユーザーがあなた1人だけであれば誰ともコミュニケーションが取れません。
ではユーザーがあなたとAさんの2人になるとどうでしょうか?あなたとAさんがやり取りをすることができるようになります。
あくまで乗数的に増えるという考え方なので、1人増えただけでは少しわかりにくいかと思います。

この画像をみてわかる通り、ユーザーが2人の場合はその2人の間でだけ繋がっている状態ですが、通信しあえる組み合わせの数を価値とすると5人なら20、12人なら132と
増加は大幅に加速していくことがわかります。

ここで改めて、「通信ネットワークの価値は、接続されるシステムの数の二乗に比例する」という法則について考えてみましょう。
例えば2021年現在の日本における3大キャリアの携帯電話の契約数は1億8963万6900件だと言われていますが、この数字はあくまでユーザー数になります。
ここから日本における携帯電話によるネットワークの価値の指標を算出するとなると
189,636,900×(189,636,900-1)
という計算式になります。
これを年代ごとに算出、グラフに落とし込む事で価値の推移も見えてくると言われています。

これが最近生まれたSNSやネットワークシステム等の性質の違うネットワークを比較する場合や他の視点での価値を算出する際に一つの指標になると言えます。

トア
トア

端末とか登録の数単体で見るんじゃなくてネットワークの繋がり方で価値を見出すってこと?

GG
GG

まあざっくりとした認識としては問題ないじゃろう。ネットワークの価値において重要なのは繋がりの厚さということじゃな。

トア
トア

そしてそれはアクティブなユーザーが増えれば雪だるま式で増えるってことね!

GG
GG

そういうことじゃな。次はメトカーフの法則と暗号資産の関係性について解説していくぞい!

暗号資産の価値もメトカーフの法則で出せる?

メトカーフの法則がどのようなものなのかという部分については前章の解説でおわかりいただけたかと思います。
ここでは本題である暗号資産の価値もメトカーフの法則で算出が可能なのか?という点について解説していきたいと思います。
まず結論として2021年8月現在、メトカーフの法則で暗号資産の価値は算出可能であるという考え方が主流です。

しかし、一部では算出はできない(暗号資産の価値の算出には適していない)のではないか、という意見があることもまた事実です。
なぜこのように一概に断言できない状態にあるのかという事も踏まえお話したいと思います。

【メトカーフの法則が当てはまらなかった?】

前提としてメトカーフの法則はネットワークの価値の算出をする際に用いられる法則です。
ここでは便宜上ビットコインに限ったお話ですが、ビットコインはネットワークシステムであるという認識で間違いはありません。
そこでビットコインの相場の上昇はただのバブルなのか、それともユニークユーザーの増加と相関的な関係性があるのかとしばしばメトカーフの法則を用いて検証が行われてきました。

2010年から2018年までのデータを参照し、メトカーフの法則を応用してみると高い精度で価格の上昇とユニークユーザーの増減に相関性があるという結果が出ています。
これによりメトカーフの法則が暗号資産の価値の算出にあたって非常に精度の高い指標になるとされているのです。

ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ社の共同創業者としても知られるトム・リー氏は2017年当時、「過去4年間のビットコインの価格変動の94%はユーザー数の2乗(メトカーフの法則)×平均取引価格という極めて単純な数式で説明できる」とまで断言するほどでした。

また「高い精度でユニークアドレスの累乗がビットコインの時価総額の推移に当てはまっている」と結論づける論文が出現するほど、当時のメトカーフの法則の精度と信頼は高いものだったことがわかっています。

しかし一方で、2018年以降のビットコインの時価総額とユニークユーザー数の推移はしばしば乖離が見受けられた事からその精度を疑問視するユーザーが増えたこともまた1つの事実でした。

これらのことから前述で述べた「結論としてメトカーフの法則で暗号資産の価値は算出可能であるという考え方が主流」という見方が、2021年現在のビットコインとメトカーフの法則の認識として大部分を占めているのではないかと思われます。

トア
トア

なるほど~!でもなんで途中までは当たってたのに外れるようになっちゃったんだろ?

GG
GG

そこが難しいところでな、やはり暗号資産も性質上急騰と暴落を繰り返して不安定な部分は実際あるからのう…じゃが完全に精度が落ち切ったというわけではないからの、まだまだ有用な指標であることは間違いないとされておるんじゃ

トア
トア

まあ100%当たる指標なんてものがある方がびっくりしちゃうよねw

GG
GG

それもそうじゃな!トアはこれでメトカーフの法則について理解できたのか?

トア
トア

もちろん!いつもありがとね!

GG
GG

とんでもないわい!じゃあこの辺で今回の解説をまとめていくぞい!

繋がりは無限大?!キーワードは二乗!メトカーフの法則解説、まとめ

メトカーフの法則は、
・「通信ネットワークの価値は、接続されるシステムの数の二乗に比例する」という法則
・ロバート・ボブ・メトカーフ氏によって1993年に提唱された数学的な公式
・元来不明瞭であった通信システムの価値を数学的に可視化することができるようになった
・2018年ごろまではビットコインの価格とユニークユーザー数は相関性があるとされていたがそれ以降はしばしば乖離がみられるようになった
・現時点ではメトカーフの法則で暗号資産の価値は算出可能であるという考え方が主流だといえる


いかがでしたでしょうか?
メトカーフの法則はこれまで高い精度を誇り多くのユーザーがその指標として用いてきました。
一時は価格との乖離もあり疑問視された部分もありますが、まだまだ有用な試算方法であるという見方が強くあるので、相場分析の際にこのような原理を知っているのと知らないとでは差がつくかもしれませんね♪

タイトルとURLをコピーしました