人気急上昇中?!暗号資産取引所FTXの特徴を解説

トア
トア

こんにちは、GG!今日は何を教えてくれるの?

GG
GG

今日は『FTX』という取引所を紹介していくぞい!

トア
トア

bybitとは違う取引所?

GG
GG

うむ、『FTX』は、人気急上昇中の取引所じゃよ

トア
トア

えー!あの、人気急上昇中の、FTX?!人気の理由を教えてくれるのね!?

GG
GG

台本かのようにスムーズに欲しい言葉がもらえておる気がするのう…)

トア
トア

…?

GG
GG

では、気を取り直して…今回は『FTX』の特徴、人気の理由などを紹介していくぞい!

以前別の記事でbybitについて詳しくご紹介しましたが、取引所はbybitだけではありません。
中でも人気急上昇中の暗号資産取引所FTXについておすすめのポイントや人気の理由についてご紹介しますので、暗号資産取引所の口座開設を検討している方は是非チェックしてみてください♪
「取引所」について詳しく知りたい方はこちらの記事もおすすめです!

暗号資産取引所FTXの概要

FTXは2019年5月に設立された国外の暗号資産取引所であり、2020年10月に大企業の株式をトークン化したことで一躍話題になりました。
FTXはデリバティブ取引所として設立されており、これは最大の特徴といえます。
また、デリバティブとは、暗号資産の現物取引から派生した、「新しい金融派生商品」のことを表します。

トークンについてはこちらの記事を参照してください。

その他FTXの概要は、下記の表をご覧ください。

FTX概要
拠点アンティグア・バーブーダ
CEOサム・バンクマンフーリード
レバレッジ最大101倍
ロスカット
追加証拠金(追証)
手数料メイカー:0.01%〜0.02%
テイカー:0.04%〜0.07%
送金:0.025%〜0.07%
主要通貨BTC、USDT
日本語対応部分的に有
取扱商品・先物取引
・MOVEコントラクト
・現物取引(取扱銘柄一覧)
・レバレッジトークン
・インデックストークン
・株式のトークン化取引

国内取引所の最大レバレッジは2021年以降、最大2倍になる予定(現行は4倍)ですが、
FTXは最大101倍となっており、非常に大きなレバレッジでの取引が可能です。
取引できる資産は個人により異なる為、レバレッジが大きければいいというわけではありませんが、選択肢という観点では様々な取引が実行できると言えます。

手数料については
メイカー手数料がマイナスの取引所も存在する中、0.01%〜0.02%、
テイカー手数料は他の取引所に比べて若干低い分類であり、
中間的な水準で設定されているといえます。

また、主要通貨はビットコイン(BTC)やテザー(USDT)が中心となっているため、日本円での入出金は対応していないので注意が必要です。

トア
トア

なんかbybitと違って難しくない?しかも人気の理由もいまいちわからないよ?

GG
GG

もちろん人気な理由についても紹介するんじゃが…なかにはFTXが起因じゃないものもあるぞい

トア
トア

ん?どういうこと?

GG
GG

まあ、人気の理由について紹介したらはっきりするじゃろ

暗号資産取引所FTXの人気が急上昇している理由

前項ではFTXの概要についてご紹介しましたが人気の理由ついて詳しく解説していきます。
人気が急上昇している、大きな理由は以下の2点が考えられます。
 ①暗号資産デリバティブ取引の需要
 ②バイナンスの段階的規制

【①暗号資産デリバティブ取引の需要】

デリバティブ=金融派生商品を表します。
現在では暗号資産と法定通貨の売買と共に、このデリバティブの取引が盛んに行われるようになりました。
概要でも紹介した通り、デリバティブ取引所として設立されたFTXは
先物取引とオプション取引において世界で上位に食い込むほどの取引量を獲得しています。
上位の取引量を獲得できたのは、FTXはデリバティブの取引ペア数が他社を圧倒している点が一つの要因として挙げられます。
※最大手と言われていたバイナンス(Binance)で100強、FTXは900弱のデリバティブ取引ペア数が選択できます。
デリバティブ取引の需要が増大していくにつれ、FTXは選択肢が多いという点が強みになっていくのは明らかでしょう。

【②バイナンスの段階的規制】

2020年1月、国外取引所であるバイナンスは日本在住者に対して、段階的規制を実行すると発表しました。
少なくともいままで通り利用できるかどうかは不明です。
現在バイナンスは口座開設が全くできないわけではありませんが、この段階的規制により日本在住者は新たに口座が作りにくい状況であることに変わりありません。
海外の取引所を使用することにおいては基本的に自己責任となっており、FTXであれば問題ないとは言い切れません。
しかし、大手がこのような段階的規制を発表したことは、結果的に新規ユーザーの選択する取引所を分散させた可能性は大いにあります。
バイナンスに対し「アルトコイントレード」の利便性を求めるユーザーは一定数存在し、規制発表後にFTXを選択するユーザーも存在することは容易に想像がつきます。
デリバティブ取引の内容でご紹介した通り、取引ペア数が他社を圧倒しているという強みを持っているからです。

アルトコインについてはこちらの記事を参照してください。

トア
トア

あぁー、なるほど!

GG
GG

みんなが選ぶ=人気、選ばれるだけの理由はもちろんあるぞ!

トア
トア

うんうん!

GG
GG

ただでさえ人気なのに、世間の需要に、コンセプトがものすごくマッチしていたことで人気が”急上昇”したとも考えられるのう

トア
トア

ありがとう!概要と人気の理由は理解できたよ!

GG
GG

株式トークン化取引で有名にもなったんじゃ

トア
トア

じぃじぃよ、それははじめてきいたのう。そのかぶしきとーくんかとりひきとやらをわたしにおしえるのじゃ!

GG
GG

それワシ?wwはいはいw

暗号資産取引所FTXの取扱商品

FTXは大企業である「Apple」の株式をトークン化したことで一躍話題になりました。
他にもAmazonやGoogle、uber等かなり有名な企業がトークン化されています。
概要の項目で紹介した表の通り、株式のトークン化を含めFTXでは様々な商品を取り扱っています。
FTXの取扱商品は下記の通りです。

・先物取引
・MOVEコントラクト
・現物取引(取扱銘柄一覧)
・レバレッジトークン
・インデックストークン
・株式のトークン化取引

早速取扱商品について簡単に解説していきます。

先物取引
将来の売買に対して、予め現時点で約束する取引のことを先物取引と言います。
FTXの先物取引はステーブルコインであるテザー(USDT)で行われます。
テザーが基軸通貨となる為、銀行口座無しで米ドル決済ができ、さらには簡単にポジションシフトが可能です。

MOVEコントラクト
MOVEコントラクトは、ボラティリティ商品の一つであり、ボラティリティを価格に反映させた先物取引のことを指します。
価格変動の幅が大きいほど価格が上昇する為、実際の通貨価値は関係ありません。
※BTCの銘柄は、四半期/週/当日の決済期限毎に設定されています

現物取引(取扱銘柄)
FTXでは各国の法定通貨を含むと、おおよそ150種類近くの銘柄が取扱されています。
※2021年3月現在
どのような取引所でも取扱がされている暗号資産から、あまり取り扱われておらず中々見かけることのない暗号資産まで幅広い種類の通貨に対応しています。

レバレッジトークン
レバレッジトークンとは、原資産へ利益を自動で再投資し、損失が発生した場合自動で売買を行うことでリスクを減少する仕組みのことを指します。
レバレッジトークンを購入することにより、実質的な証拠金取引を行うことが可能です。

FTXのレバレッジのトークンは最大の特徴と言われることもあります。
種類は下記の通りです。

 レバレッジポジション
MOON10倍買い(ロング)
BULL3倍買い(ロング)
HEDGE1倍売り(ショート)
BEAR3倍売り(ショート)
DOOM10倍売り(ショート)

また、レバレッジトークンの主なメリットは「強制ロスカットがない」ことと、「利益の幅が大きい」ことが挙げられます。

インデックストークン
FTXのインデックストークンは金融商品の一部です。
複数のトークンを1つにまとめて、その平均価格で動くトークンのことを指します。

FTXのインデックストークンは
ALTインデックス/MIDインデックス/SHITインデックス/DRGNインデックス
の4種類があり、それぞれ下記のような特徴があります。

ALTインデックス=時価総額上位のアルトコイン
MIDインデックス=時価総額11位~30位程のアルトコイン
SHITインデックス=時価総額が30位以下のアルトコイン
DRGNインデックス=中華系アルトコイン

株式のトークン化取引
株式のトークン化取引とは、
企業の株式をトークン化することで「1株未満等の端数株を暗号資産ペアで購入する」ことができるシステムのことを指します。

トークン化している有名な企業は
tesla/Apple/Amazon/Facebook/Netflix/Google等が挙げられます。

トア
トア

取扱商品がたくさんあることだけ理解したよ!

GG
GG

それだけ色んな取引が可能じゃな

トア
トア

でもさ、GG、私に使いこなせるかな?

GG
GG

そうじゃな、どちらかといえば暗号資産取引所FTXはめちゃくちゃ初心者向けとは言い難いかもしれんな

トア
トア

えー、でもたくさんあるから触ってみたいよ!

GG
GG

今回は特徴を説明したが、機会があれば仕組みや詳細についても紹介するかのう

トア
トア

そしたら私だってgoogleの端数株購入できるしねっ!!

GG
GG

はいはい、ではFTXの特徴についておさらいするぞい

人気急上昇中?!暗号資産取引所FTXの特徴とは?まとめ

暗号資産取引所FTXとは

・デリバティブ取引に特化した国外取引所
・主要通貨はBTCとUSDT
・レバレッジは最大101倍
・デリバティブの取引ペア数が豊富
・独自の取扱商品がある
・レバレッジトークンでは、強制ロスカットされない
・株式のトークン化取引により企業の端数株を購入可能


アルトコイナーも満足のいく取扱通貨数を誇るFTXは独自のデリバティブ商品がとても魅力的な取引所です。
この記事を読んで、理想の取引手段が揃っていると思えた方は使用してみてはいかがでしょうか?

下記のリンクから登録を行うと、5%の取引手数料が割引になる等の特典を受けることが可能です。
※2021年3月時点の特典です
 この特典は予告なく終了する場合がございます、ご了承ください

タイトルとURLをコピーしました